人前で自信を持って
笑いたい方へ

口元について、
こんな
お悩みはありませんか?

  • 歯をキレイにしたい
  • 前歯の色や形が気になる
  • 銀歯を白くしたい
  • 歯を白くしたい
  • 歯ぐきの色や形が気になる

歯の色、形、歯並びなどで多くの人が悩んでらっしゃいます。口元に自信がなくなると、人前で自信を持って笑えなくなります。
では、単に白くなれば審美なのか?いいえ、そうではありません。
すずき歯科クリニックは、通常の審美的治療ではなく、ワンランク上の審美治療を行います。

当院の
審美歯科の特徴

審美的な回復
機能的な回復
生体と調和した形態

*

当院の審美歯科が選ばれる
5つの理由

理由01
顔とバランスのとれた口元

*

審美的にキレイになるためにはいくつもの診査項目の基準を満たさなけれななりません。
すずき歯科クリニックでは下記のような部分にもこだわって治療を行っています。

  • ミッドライン(中心線)
  • 前歯の切端の位置
  • 歯肉の見え方
  • 歯の黄金分割比
  • 歯の色、大きさ
  • 歯の傾斜
  • スマイルライン(笑った時の歯の連続性) etc.

理由02
診査・診断による
明確な治療ゴール

*

現症に至った原因を追求し、同じことを繰り返さないように審美的・機能的改善へ導きます。
審美治療の中で診査・診断は最も重要なことと考えています。患者様のお顔、お口の中の写真は必ず撮影し、写真・CT・レントゲン、模型をもとに納得するまで何度も何度もシミュレーションを行い、理想の治療ゴールを設定します。
治療途中に装着する「仮歯(プロビジョナルレストレーション)」の形態でさえも歯肉形態・理想的咬合などに影響を与えないか?など妥協することなく、厳しくチェック・修正していき、最終補綴物の完成・装着となります。

理由03
多彩な治療オプション

すずき歯科クリニックでは、患者様のご要望に応えるために、多彩な治療オプションをご用意しています。
ここではその一例を紹介いたします。

  • 審美改善を目的とした外科
    術前・術後
    クラウンレングスニング
    (歯冠延長術)
    未萌出の歯などの場合、前歯部の歯肉を切除し歯冠幅径の改善を行います。
  • 審美補綴

    銀歯の詰め物やかぶせを白い物に替えていきます

    • 術前・術後

      術前・術後

      オールセラミッククラウン
      生体親和性が高く、天然の歯のような透明感があります。
    • 術前・術後

      術前・術後

      ジルコニアクラウン
      耐久性に優れた素材で、見た目も白くよく馴染みます。
  • 矯正治療との併用
    • 術前・術後
      矯正+審美補綴
    • 術前・術後
      矯正+インプラント
  • ダイレクトボンディング
  • 術前・術後

    術前・術後

    歯科用のプラスチックで前歯の隙間や虫歯を埋める方法です。

審美治療症例集

理由04
高い技術を持った
技工所との連携

*

顔が一人一人異なるように、歯の色・形も一人ひとり異なります。せっかく型取をうまくしても、色・形を再現する歯科技工所の技術が伴わなければ意味がなく、それだけの価値がありません。
技術の高い歯科技工所とれ連携することで、患者様の情報を共有・フィードバックを図り、患者・歯医者・技工所の3者が審美面・機能面で満足する技工物を作製しています。
県内外問わず、多くの技工所と提携しています。

理由05
経験に裏打ちされた技術

*

歯科医師の経験・技術が重要となります。
審美性だけを追求しても生体機能と調和していなければ長期安定はしません。
20年を超える臨床経験、自己研鑽から培った診査力・診断力・技術力で長期にわたり、安定する補綴物を完成させます。

ページの先頭へ戻る