こだわり06

最先端医療機器による高度で安全な治療

*

患者様に安全・安心、高度な治療を
提供するために最先端医療機器を
積極的に導入しています
すずき歯科クリニックでは、日進月歩で進化する歯科治療技術だけではなく、最先端の医療機器を数多く導入し、患者様に高度で安全な治療を提供しています。
そして最先端医療機器の導入に伴い、数多くの治療オプションを取り揃えることが可能となり、患者様のご要望に沿った治療計画のご提案ができます。

当院を支える最先端医療機器

当院で導入している最先端医療機器の
一部をご紹介します。

Er:YAGレーザー

*

Er:YAGレーザーは、主に硬組織に使用します。
歯周病の原因となる歯肉の深い部分の歯石除去・歯周再生療法における治癒促進・インプラント治療における骨の再生促進など。レーザー光を水で冷却しながら使用するため、熱の発生が抑えられ痛みが非常に少ないという特徴があります。虫歯を削ることや骨を削るといった外科を伴う治療に特に優れています。
身体に優しく、負担の少ない治療が可能な高性能な機器ですが導入している歯科医院はごくわずかです。

CO2レーザー

*

主に歯肉切開や凝血などの軟組織用レーザーとして使用します。
歯周病による歯肉の炎症・小帯切除・軟組織嚢胞の除去・口内炎の治療など。患部に対して術後の「鎮痛」「殺菌」「消毒」「止血」「消炎」「治癒促進」などの効果があります。

ピエゾンマスターサージェリー

*

安全で患者様への負担が少なく口腔外科手術が可能な「ピエゾンマスターサージェリー」を導入しております。血管や歯肉などの軟組織を傷つけにくく、歯や骨といった硬組織を削ることができる超音波振動切削機器です。インプラント部位の形成、骨形成、抜歯など様々な口腔外科治療に広く応用することが可能です。

セレックシステム

*

セレックシステムとはコンピュータ制御によって修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。
歯科技工所に依頼をすることなく修復物を院内で作製するので一般的な修復物よりリーズナブルです。高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、天然歯とほぼ同じ強度なので噛み心地も自然です。天然歯に近い美しい白さ、金属アレルギーの心配もなく、身体に負担をかけません。虫歯の再発もしにくく、審美的・経済的にもご満足いただける治療システムです。

セレック治療

マイクロスコープ

*

マイクロスコープは肉眼の24倍までの拡大が可能で、従来人間の目では認識することが難しかったものが見えるようになり、根管治療など歯の長期保存やインプラントをはじめ高い精度を必要とする治療などに非常に高い効果を発揮しています。
また削る量を最小限に抑え、侵襲が少ないため痛みや腫れを軽減でき、補修物の適合性の向上も期待できます。マイクロスコープを導入している歯科医院はごくわずかですが、歯を長期にわたって保存するための強力なツールです。当院ではマイクロスコープを3台導入しています。

マイクロスコープ

ページの先頭へ戻る