こだわり12

お口の健康維持管理を行う
歯科衛生士担当制

*

患者様一人ひとりに合った口腔内管理を
担当制でしっかりサポート
すずき歯科クリニックでは治療後のメインテナンスを行う歯科衛生士を患者様ごとの担当制にしています。常に同じ歯科衛生士が担当することでお互いにコミュニケーションを取りやすく、安心して施術を受けていただけます。心を開いて様々な相談や悩みをお話いただいた上で予防処置を行うことで、口腔内をよりよく把握でき、患者様一人ひとりに合った口腔内管理を通して健康をサポートできます。
ご自分の口腔内を一番把握しているマイ・ハイジニスト(自分担当の歯科衛生士)を持つことは健康な口腔内を維持していく上で大事なことです。
担当歯科衛生士

前回と比べて改善しているか、異変がないか、虫歯・歯周病が新たに発症してないかなどの治療後メインテナンスの他にも、お口の中の悩みや食生活の相談などもお聞きしてます。中には世間話まで…お話することを楽しみにされている方もいらっしゃいます。
お口についてのお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。

*

*

研鑽を積み重ねた信頼できる歯科衛生士
昨今、予防歯科の重要性が一般の方々にも認知されてきています。
しかし、歯科衛生士担当制はある程度の歯科衛生士がいなければ実現できません。
当院には担当制が可能となるだけの多数の歯科衛生士が在籍しており、担当制が可能となっております。当院では歯科衛生士の誰もが担当の患者様を持てるわけではありません。十分なスキル・知識を持ち、院内基準をクリアした歯科衛生士が、患者様の担当になるようにしています。専門知識を持った歯科衛生士が口腔内ケアをサポートします。

*

*

*

ページの先頭へ戻る