Etak(イータック)で抗菌を♪

 Etak(イータック)、すずき歯科クリニックでは3年ほど前に導入しており入れ歯・マウスピースの抗菌剤としてオススメしています。

何もしないままお口の中に装着すると口腔内細菌が入れ歯やマウスピースに付着してしまい、8時間後には256倍にまで増殖し、入れ歯やマウスピースにもバイオフィルムは形成されます。これが口臭やぬめりの原因になるんです。

プラークは歯周病菌などの「細菌の集合体」です。歯周病菌が生成する毒素は全身へまわり、「アルツハイマー病」「誤嚥性肺炎」「糖尿病」「動脈硬化」「早産・低体重児」「腎臓病」「関節リウマチ」などのさまざまな病気を引き起こすとも言われています。
 
そこでEtakの出番です。Etakは24時間持続の抗菌作用でキレイな状態を維持し菌の繁殖を抑えてくれるだけでなく、界面活性作用もあるので汚れが付きづらくなり、毎日使うほど抗菌性が増すので、清潔な状態を保つことができます。

また新型コロナウイルス感染症の流行により他の用途にも効果が認められています。

例えばマスク。Etakを噴霧して24時間後経過した後、4時間装着したマスクの表面を検査したところ、微生物はほとんど繁殖していませんでした。(Etak未処理の場合には多く付着)繊維にも消毒成分を固定化できるので噴霧して使用できるそうです。

その他効果が持続しやすいものは木材、ガラス、陶磁器、繊維(綿、不織布、混紡、アクリル、ポリエステル)、金属(チタン、鉄、ステンレス、アルミなど)、ゴム等です。 ドアノブやテーブル・ペット用品・赤ちゃん用品等の身の回りのものにもお使い頂けます。

すずき歯科クリニックで扱っている製品は入れ歯・ナイトガード用となりますので市販の製品とは用途が異なりますが、スプレー・ウェットシートなどいろいろなタイプのEtak抗菌剤が市販されているので一度試してみるのも良いかもしれませんね。

ブログ&コラム一覧へ

2020年10月
9月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ページの先頭へ戻る